ニキビケアには、とにかく洗顔をすることです。そしてもう1つが薬用アクレケアを使用することです。

仕事や外出先から帰ってきて、疲れて何もしたくないなと思ったり、めんどくさいなと思って何もしたくない時がありますが、そんなときでも面倒がらないで、洗顔だけはしっかりやります。洗顔のやり方は、まず、メイクをしていたら、化粧落としやクレンジングオイルなどで必ずメイクを綺麗に落とします。

そうしたらぬるま湯で顔をすすぎます。そうしたら、洗顔料を目一杯泡だてて、ホイップクリームのようにします。きめ細かい泡で、肌を優しく洗います。必ず、よく泡だてて、肌はこすらず、手は、肌に触れているか触れていないか分からないくらいの力で洗います。顎やおでこ、小鼻や鼻などの油分が多くなる場所は念入りに洗います。

洗い終わったら、ぬるま湯ですすぎます。このときも、肌を擦らずに優しく泡を洗い流します。洗い残しやすすぎ残しがないように、ぬるま湯でしっかり流せば、肌を清潔に保つことができます。1日に2回はこの方法で洗顔をします。そして、洗顔し終わったら、すぐに化粧水を肌につけます。そのあとには、しっかりアクレケアをつければ準備完了。

これでお肌の調子が整い、ぐっすり眠ることができます。

そうしないと、肌が乾燥するだけでなく、ニキビができやすくなってしまうからです。化粧水は惜しみなく、たっぷり肌につけて、肌にうるおいをもたせます。その後、乳液や美容液をつけると尚更良いです。正しい洗顔をして、肌を清潔に保って、化粧水などをつけて肌をいたわれば、ニキビができにくい肌になって、ニキビができたとしても治りが早くなります。

私のマストアイテムはやっぱり薬用アクレケアです。